スコープのハンドタオル、最後の買えるチャンスでいっぱい買った。

日々の暮らしでおすすめなものを紹介していきたい。
自分の中で「これ!」というおすすめなもの全集を作りたい。
そんな考えから生まれたこのブログ。

 

今回は、以前も紹介したけど最後の買えるチャンスでいっぱい買ったので記事にします。さらっとね。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

買い足そうと思っていた矢先・・

スコープの非継続商品となって、「まじかー」と思っていたんですけど、私みたいな考えの人が他にもいたようで、超期間限定の販売をしてくれました。しかも100円引きで!

楽天のポイントも3,000円くらいあったので多めに買った。いつもは特に買うものなければ、パン作りの材料(胡桃・アーモンド・クランベリーなど)に引き換えているのだけど、それ使う前で良かったわーとほんまに思った。

 

買ったものはイエロー8枚、ブルー3枚。

 

この写真、何を書こうと思って撮ったんだろう。今この写真を見ても、何も書くことが思いつかない。

 

これも同じく。

 

 

ハンドタオルの柄

スコープのハンドタオルについて書いても、もう販売は終了していて、もう買えない物になっているので自己満足でしかないんですけど・・・スコープのハンドタオルは、4柄4色あって、本当はカーキのTwiggy柄が欲しかったんだけど、それはもう在庫がなくて、消去法で選んだのはイエロー(Confetti)とブルー(Stripe)

ピンク(Candy)には目もくれず。

 

デザインはBob Foundation(ボブファンデーション)

ブルーは裏表、どちらも同じに見える。実際同じなんかどうかは知らんけど。

 

イエローは裏と表で色が違うので、畳み方によって代わり映えが感じれて良い。

 

”最初3回水洗い”をして毛羽立ちを防ぐ。とりあえず5枚洗うことにした。この写真は3枚だけど。(ぐだぐだ)

 

 

ハンドタオルが入っている袋

scopeのハンドタオルは、ロゴが印字された、ジップロックのような密閉袋に入っています。これはタオルが入った袋を何枚も捨てる行為が好きじゃなくて、もともとある袋に印字だけして使えばいいんじゃないか?って考えからこの袋が採用されているらしい。

 

こんな袋、100円ショップに10枚入りとかで売ってるよね。パッケージも使えるものにしようってscopeの考え方もscopeが好きな理由のひとつ。

 

とりえず、コーキングセットを入れた。コーキングって洗面台とかキッチンの隅のゴムみたいなやつ。そこにカビが生えるから定期的に打ち替えをしてる。コーキングにカビが生えるのはどうしようもないことらしく、コーキング剤が防カビになってるけど、湿度が高いからカビが生えてしまうらしい。ホームセンターでこのセット買ったら、細々したものがいっぱいだったのでこの袋はちょうど良かった。

 

 

今回、OMK(おまけ)は無し

本店で買ったら購入金額に応じてOMK(おまけ)を選べるんだけど、今回は楽天ポイント使いたくて楽天のscopeで買ったので付属は、冊子とA5のクリアファイルのみ。

 

OMKはポイントの変わりなんだろうね。私的には楽天ポイントよりOMKのほうが嬉しい。まぁ、たまに選ぶものないときあるけど。そんなときは楽天で買ってる。(これscope知ってる人じゃないと伝わらないことだね)

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。この記事はここまで。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

ぴえ

京都に住んでる徳島県民。「おっちょこちょい」とよく言われます。大雑把です。細かいことは気にしません。でもガラスのハートかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA