パンが主食の人の”1週間朝食”

お家ごはん

朝ごはん

私の中で朝ごはんは、パンと果物とコーヒーがあればOKということにしている。
パンだけの日もあれば、果物だけの日もあり、コーヒーだけという日もたまにある。
そんな朝ごはんを「備忘録として残していこう」というコンセプトで、朝ごはんを記事にする。

 

 

スポンサーリンク



 

 

月曜日の朝ごはん

珈琲胡桃パン

オレンジ胡桃パン

・ヨーグルト(手作りあんこ入り)

・白湯

 

ヨーグルトなら、パン2個くらいは食べたい。あんこも乗せて、糖質アップ。私に糖質制限は一生出来そうにない。するつもりもないけど。朝の白湯は毎日欲しいところ。

 

 

火曜日の朝ごはん

・珈琲胡桃パン

・オレンジ胡桃パン

・ゆで卵(バジルソース)

・珈琲

 

卵を買ったらとりあえずゆで卵にする。毎日目玉焼き作るのとか、スクランブルエッグにするのとかちょっと面倒臭い。ゆで卵ならダイエットにもいいらしいし。(ゆで卵を消化するカロリーのほうが、ゆで卵のカロリーより大きいというのは割と有名な話)

とりあえず私は、日常のいろんなことが面倒に思う人なので”丁寧な暮らし”って言ってる人とは全く合わないと思う。すごく憧れるけど。”丁寧な暮らしをする人になりたい”と願いながらも全く出来る気配のない人だ。

ゆで卵のバジルソースはパスタソースとして売ってるもの。パスタが家にないし、今はパスタブームではないので基本ゆで卵専用ソースになっている。どうでもいいけど。

 

 

水曜日の朝ごはん

・ゆで卵(クレイジーソルト)

・ヨーグルト(手作り餡子入り)

・普通の丸パン

・珈琲

 

なんだかこの写真うるさい。パラティッシのカラーに茹で卵のせたのは、間違いだったと思う。朝から目がチカチカしながら週の真ん中、水曜日。

 

クレイジーソルトって本当に万能だ。めちゃくちゃ美味しい。

 

 

木曜日の朝ごはん

・黒ごまベーグル

・ヨーグルト(胡桃と手作り餡子)

・白湯

・珈琲

 

水曜日の夜にベーグルを焼いたので朝ごはんに。夜に写真を撮るのはなんとなくしんどくて、焼いたベーグルがたくさん並んでいる写真はない。ヨーグルトに胡桃をたくさん入れると、これだけで食べ応えがあり、ちょっと食べ過ぎ感のある木曜日。

 

 

金曜日の朝ごはん

・オレンジとレーズンのベーグル

・ヨーグルト

・珈琲

 

ヨーグルトには何も入れずにそのままで。プレーンのままで食べるのは久しぶりだ。なんだ、これすごく美味しい。

オレンジとレーズンのベーグルは、黒ごまベーグルと一緒に焼いたもの。ベーグルは1次発酵しないから焼くまでの時間が短くて良い。平日の夜にでも作れるし、5時に起きたら出勤前でも余裕で作れる。

 

 

土曜日の朝ごはん

・黒ごまベーグル

・ヨーグルト(胡桃)

・珈琲

 

ヨーグルトに胡桃だけだと、美味しさゼロだということを知った土曜日。別々に食べたほうが美味しい。

ベーグルはもっちもちで噛み応えバッチリ。美味しすぎる(自画自賛するタイプ)

 

 

日曜日の朝ごはん

・もやし

・焼き肉のたれ

 

水をはった鍋にもやし1袋入れて、蓋閉めて、沸騰したら湯を捨てて水切り。皿に盛って焼肉のたれをかけたら完成。(作り方かくほどでもないんですけど)

今まで”もやし”はほとんど買ったことなかったんですが、たまたまスーパーで買ってみた。1袋30円くらい。で、茹でただけのもやしなんだけど、シャッキシャキでめっちゃ美味しい。何コレ!!もやしってめっちゃ美味しいやん。ってことで、”もやしブーム”が到来中。

 

ああ、美味しい。もやしが美味しい。しかもカロリーも低いし、お腹の調子がすこぶる良い。もやしって本当に良いね!パンが主食だけど日曜日はもやしばっかり食べて過ごした。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。この記事はここまで。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

コメント