ぴえの裁縫

ぴえの裁縫

ワイルドクローバーのキッチンクロスを自作した

この布を買ったのは春の終わりか夏の始まり。私のブログではよくあることですが、記事にしたいと思いながらも何かと理由つけて記事にするのが長引いた。それより、布を買ってテーブルクロスにしようと端を縫って使っていたけど、数日使って目がチカチカしてきたので使用を中止。それから引き出しの奥底にしまったままだったので、記事にする機会を完全に失っていたのです。 ではなぜ今記事にしようと思ったのか。それはタイトルにしましたが、テーブルクロスとして端を縫った布をまた切ってキッチンクロスにしたから。キッチンクロスを作ろうと思ったきっかけは、私の持っているアピラ柄(現在はワイルドクローバーというのが正しい)の布と同じ素材(リネン100%)の【キッチンタオル】が商品として新発売されたから。
ぴえの裁縫

【scopeの布】【3】ティッシュケース作りました

scopeというネットショップで買い物をしたら貰える布を使ってティッシュケースを作りました。布の種類について紹介している記事です。
2018.06.17
ぴえの裁縫

【scopeの布】【2】ティッシュケース作りました

私は新鮮なうちに記事を書ける人ではない。 本日もまた1か月前の話なんですけど、お時間ありましたらさらっと見てください。 scopeの布を使ってティッシュケースを作りましたと前回書いた記事には続きがあったのですよ。それを今更、思い出したかのように記事にする。 (ご興味ありましたら、前回の記事はこちら→クリック)
2018.06.17
ぴえの裁縫

【scopeの布】【1】ティッシュケース作りました

私はscopeという ネットショップをよく利用しています。scopeで買ったものの中で、キャニスターやシエッポはオリジナルの布に包まれて届き、その布は気に入っているので、ずっと捨てれずに溜まる一方。インスタでは、「scopeの布で○○作りました~」なんてことを書いている人がいるけど、私は裁縫がやばいくらい下手。なかなか活用できそうにありません。
2018.06.17