間違ったステンレスボトルのお手入れ

2018.4.24

2日前にこの記事を公開したのだけど、どうやらこの方法は間違っているらしいということが分かりましたので追記。あああ、間違いだとも知らずに喜んで記事にしている私をどうぞご覧あれ。間違っても、この記事を参考にはしないように・・・。この方法は間違いです!

 


 

2018.4.22

こんばんは。

今日は久しぶりに検証的記事にしてみたいと思います。

 

今日の京都は暖かく、昼間は窓を開けてないと暑いくらい。お昼からは特にすることもなかったので、着てない洋服を捨てて、よく見たら「え、これ穴空いてるやん!」のカーディガンも1つ発見しゴミ行き。そのあとも特にすることがなかったので、遂に・・!遂に・・今まで見て見ぬふりをしてきた(というか、前に1回頑張ったけど諦めていた)平日は毎日会社へ持って行っているステンレスボトルのステイン汚れを落とすことに徹しました。結果から言いますと、めっちゃ綺麗になった。これは記事にして残しておこうと思って、写真撮ったので是非。

 

 

スポンサーリンク




 

 

「是非」とか言ってるけど、結構やばめな写真が出てくるので、そこは心構えかスルーかでお願いします。ステンレスボトルの掃除中写真・・なかなかやばめ。

 

 

マイボトル

 

私が使っているステンレスボトルはこれ。数年前のスタバで買ったクリスマス限定デザインのものです。色が『白・黒・赤』のみでシンプルだけどお洒落でサンタがすごく可愛い~!!って一目惚れして値段も見ずにレジへ向かい、金額にだいぶびっくりした覚えがけど、今となっては買って良かった。というか、スタバのステンレスボトル基本的に高すぎ。

 

これに会社へ行くときは、満タン珈琲を淹れて持って行きます。ほぼ毎日珈琲のカフェインに触れている私の大事なステンレスボトルは、毎日洗剤で洗ってはいるけども、カフェインのステインで染まっていく。

 

どうにかピカピカにしてやりたいと、以前ネットでステインボトルの汚れ落としについて検索して出てきた『クエン酸+熱湯で1時間放置』を試してみたがただのクエン酸の無駄だったのでは?と思うほど、効果なし。なので、諦めてステインまみれのまま普段通り洗うだけで使っていました。(見た目はカフェイン染まりまくりの酷いステインでしたけどたぶん汚くないですよ。臭ったりしなかったし、毎日洗剤では洗ってるから。)

 

 

それから数か月・・・

ステイン汚れで私のボトルはこうなっていた。

 

 

げっ。こんなにまっ黒・・・・・・・・

まっ黒すぎて光が当たってないんじゃないか?と思われる方もいらっしゃるでしょうが、そうではない。このまっ黒のすてんれるボトルの中身、実際目で見ても見えませんから。どれだけ光のあるところへ持って行っても底が見えない。こんな状態のボトルを毎日使っておりました・・・(◎_◎;)

 

 

①クエン酸+お酢+熱湯で1時間放置

まずはネット情報を頼りにしてみた。以前に試した『クエン酸+熱湯で1時間放置』にお酢を加えると効果的なんだとか。。ほうほう、それではやってみましょう。

 

まずはクエン酸を小さじ5

この小さじ5というのは適当に私がいれた量なので保証はない。ほとんど覚えてないけど、前回よりは多めに入れたつもり。

 

お酢は米酢を使いました。

 

55mlくらいかな。ネットにはお酢を10分の1に薄めると書いていました。このボトルは500mlくらいの容量だから気持ち多めで。

 

クエン酸とお酢を用意している間にわく子さんでお湯が沸けたので、クエン酸とお酢が入ったボトルに熱湯を注ぐ。

 

ギリギリまで注いだ。

 

ラップをして1時間放置。

この間に撮りためたバラエティを観ながら、家の掃除。

 

そんなこんなで1時間が経ちました。どうなってるかすごく楽しみ!!だって、クエン酸もお酢も多めに入れたし。「多めに入れたから絶対綺麗になってる」という自信が溢れていて、お湯を流して中を見てみる。

 

 

さてさて、

気になる結果はどうなった?

 

 

あれっ?!

なんかめっちゃ拍子抜け・・。『ほんの気持ち程度』を加えて大いに期待していたので尚更。これ最初と同じ写真か?!って自分でも一瞬思ったくらい1時間経っても同じ。最初と全然変わってなくて、これこそクエン酸とお酢の無駄(=_=)なんかステンレスボトルの汚れ落としについてのネット情報全然合ってないやん!ほんま全然やん!と以前試したときと同じく思った。そして、またまた諦めようかと思いましたけど、ほかにすることもないし・・で、頑張った。

 

 

②お酢で磨く

 

「もうネット情報は当てにならん!」と、ネットの情報収集を再度するのはやめて、やっぱりこれだよね。お酢で磨く!これで、きっときれいになるはず。

ステンレスの鍋の水垢を落とすときはお酢で磨くとすごく綺麗になります。だったら、ボトルでも一緒よね~と思いつき、やってみることに。

 

 

ちょっと閲覧注意な写真出てきますので、覚悟を・・・!

 

 

ボトルをお酢で磨くスポンジは『無印の隅まで洗えるボトル用スポンジ・大』を使用。シャカシャカシャカシャカ・・・ひたすら磨く。汚れがどうなっているか気になってちょっと見てみる。

 

おえっ・・(+_+)

この汚れたスポンジ・・・

 

このシャカシャカこするのを数分続けて洗い流す。

 

 

さて、結果はどうなった?

 

 

おっ!!

ちょっと中心に白い部分が見えてる~!!!!(めっちゃ感動) 写真だからちょっと分かりにくいけど、これ実際目で見たら本当にちょっとだけ白い部分があって本当に感動した。もっと効果的にこすらないと!!と意気込み、背景として映っているスポンジ(無印のウレタンフォームスポンジ・ハード)に変更。さて、、まだまだやるで!

 

スポンジを変えたことで1回の動作でボトル全体を磨けている感じ。これは期待できそう・・・!

 

 

さてと、結果は?

 

 

おおー!!

これは写真でもちゃんと見えてるでしょう!な、くらい底が見えるようになった。やっぱりお酢で磨くとステンレスの汚れ落ちる。これについては証明できてる(かな・・?)

 

お酢で磨いてちょっとずつ底が見えるようになった私のステンレスボトル。磨いて、流して、底を確認して今すごくテンション上がってるけどなんかこれお酢勿体なく無い?なんか勿体なーい!!!!そう思って、一旦洗い流そうとキッチンへ歩いているとき、ふと思いついた。あれ、あのスポンジ。勿体ないと思わないで済むあのスポンジで磨いたら酷いステイン汚れなんてあっという間に落ちるんじゃないの?って思いついたのでやってみた。

 

 

③メラミンスポンジで磨く

 

メラミンスポンジってこれ。激落ちくんとかの100均で買える『水だけで汚れが落ちるスポンジ』

この富士山型のスポンジは、数か月前にダイソーで買って1つ残っていたもの。お風呂掃除の隙間とかに使っていたけど、隙間をやりすぎたらすぐに崩れるしあんまり使えんな~なんて思っていました。が、これって本当に水だけで汚れ落ちるからボトルのステインも落ちるんじゃないの?!って急に思いついた。さて、やってみます。

 

 

閲覧注意ですよ、、!

 

 

これは特に力を入れたわけではなく、普通に数回こすっただけ。それでこのかき氷に珈琲かけたようなこんな色・・(;゚Д゚)まじかー。メラミンスポンジまじですごい。(と、テンションアップ)

 

 

更に磨いて数十秒・・

 

 

ぎょっえ~~~!!きったない・・・

かき氷に珈琲かけたような色から、完全な珈琲色に変わったメラミンスポンジ。あまりにも汚いので、ここでボトルとスポンジを一旦洗い流す。さて、ボトルはどうなった?

 

こうなった。

底が見える~!!!お酢に比べると全然力を入れてないのに同じくら・・・いや、こっちのほうが綺麗になる。しかも水だけでなので消耗するのは自分の腕の脂肪だけ。こんなに気持ちよく落ちたらもっともっと、と私の気持ちは大きくなるばかり。もう1回、磨いてみる。

 

さすがに2回目は薄いわ、じゃなくて。この写真を撮って、スポンジを挟む向き変えたほうがいいんじゃないか?と思って再度磨く。

 

この向きなら真っすぐ入れて側面が磨けるうえ、底も磨ける。

 

上下に動かすだけで全体が磨けるやん!ってことで、

 

まだまだ磨きます、、、!

 

ちなみに、この柄の部分はダイソーでずっと前に買ったボトル用のもの。先に付いてるスポンジがへたってきたら捨てて、柄の部分だけを再利用。先のスポンジだけを付け替えて何度も使っています。

 

 

『磨く、洗う』を3回ほど繰り返してボトルはこうなった。

 

 

ピッカーン

本当に見違えるくらい綺麗になった。最初の肉眼でもそこが見えないほどのステンレスボトルは、日が沈みかけているにも関わらず、底が見える。でもまだよく見ると底に汚れが見えるので、ここまで来たら綺麗にしたく・・・

 

 

磨き続けること数十分・・

 

 

もうメラミンスポンジ神か!力を入れてないのでストレスはフリー。それでここまで綺麗になって本当に嬉しい。なんでネットにこの情報がないのかが不思議。ステンレスボトルの汚れはメラミンスポンジ。それが1番効果あり、です!

 

 

という訳で、、、

スポンジの昇格・降格

 

 

今までは戦力外だったメラミンスポンジは、我が家のスポンジ軍のレギュラーになり、、

 

今までボトル洗いに使っていてレギュラーの中でも使用頻度高めだった無印のウレタンフォームスポンジ・ハードは、排水口掃除用のスポンジ替え用になりました。(それよりキッチン汚い。掃除しよ・・)

 

最後は洗剤をつけて2回洗って乾燥。(なんとなく2回洗ってみた。めっちゃ泡立てて。)明日からまた珈琲入れて持って行きます。

 

 

まとめ

底が見えないほどの酷いステインが染みついたステインボトルが、見違えるほど綺麗になりました!なんでメラミンスポンジの情報がネット上で検索にヒットしなかったのかほんま未だに分からない。とりあえずまとめ。

 

 

~BeforeAfterを写真で見てみよう~

 

これはほんまに酷い。まるでブラックホール。

 

全く効果なし。拍子抜け。

 

ちょっとそこが見えるようになった。

 

さっきとあんまり変わらんけど、まぁ力は入れなくて済んだ。

 

 

 

 

こうやって比べると、最初は本当に汚かった。こんなに綺麗にピカピカになってもうほんと感激。ステンレスボトルのステインを落とすには『メラミンスポンジ』が効果的です。もうストックないし、次ダイソー行くとき思いだしたら買っとこう。こんなにメラミンスポンジの効果を実感できたのは初めて。いやー、これ誰かに言いたいレベルの気持ち良さ。

 

さて、明日からも仕事頑張ります!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。この記事はここまで。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA