ココナッツオイル珈琲

お酒以外の飲み物

朝ごはん

私の中で朝ごはんは、パンと果物とコーヒーがあればOKということにしている。
パンだけの日もあれば、果物だけの日もあり、コーヒーだけという日もたまにある。
そんな朝ごはんを「備忘録として残していこう」というコンセプトで、朝ごはんを記事にする。

 

基本の朝ごはんは、パンと果物とコーヒーがあること。

 

スポンサーリンク




 

 

今回はいつもの朝ごはん記事からちょっとずれまして、流行に遅れすぎだけど今更やってみたココナッツオイル珈琲を作っ飲んだ感想編。一応これも朝ごはん。

 

材料と作り方。

材料

好きなコーヒー1杯
ココナッツオイルスプーン1杯

 

作り方

熱々のコーヒーにココナッツオイルをスプーン1杯入れる

 

たったこれだけで、お昼までお腹が空かないらしい。
ココナッツオイル珈琲を毎朝飲むとダイエットにも効果があるし、ココナッツオイルに便秘や冷え症解消の作用があるので、全部ひっくるめて、ココナッツオイル=ダイエットに効果がある油ということ。

 

 

さてさて、お味は?

私には合わない。
以下、箇条書きにてお察しください。

 

・香りはココナッツ

・味は珈琲

・油が浮いてて見た目が悪い

・油が珈琲に入ってると思うだけで、ちょっと気分悪くなる

・オイルって響きがいいだけ。

・油。

 

 

もう思い残すことは何もなくなった。

実はこのココナッツオイル、賞味期限が10日ほど切れていました。流行に乗ってテレビで特集していたとき、買ったけど、なかなか実践する機会がなく、ほとんど使わずに賞味期限切れになっていました。ほんまもったいない。

捨てようと思ったけど、ほとんど使ってないのであまりにもったいなく、買った当初から気になっていたココナッツオイル珈琲を実践。結果、私には合わないと分かったので心置きなく捨てました。実践するまでは、毎朝ココナッツオイル珈琲を飲む自分を想像していたのだけど。

 

 

まとめ

①ココナッツオイル=ダイエットに効果がある油
②あれだけ流行っていたので合う人には合って、毎朝飲めるんだと思うけど私には無理だった
③「流行っているから」で物を買ってはいけないと改めて思い直すことが出来た

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
この記事はここまで。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

コメント