観葉植物の植え替えと土替え

家で育てている植物

家で育てている植物はパキラとサンスベリアと多肉とエアープランツ。ずっと記事にしたいと思いながら半年くらい経過し、先日新しい多肉(十二の巻)とサボテン(ヴェチュラ・フラジリス)が増えたのを機に、もともとあった植物たちを全て植替えと土替えをしたのでようやく記事にします。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

名前が分からない多肉

 

京都に来てすぐくらいに3COINSで買いました。1つのポットに2つ入っていたのですが、今は1つずつ自立しています。買ってから色々調べたのですが、微妙な違いでよく似た多肉がいっぱいあって名前探しは諦めました。買ってからずっと名前が分からず、そろそろ本当の名前が知りたい。分かる人いたら教えてください、、

 

水のやりすぎなのか何なのか分からないけど、黄色い鉢に入っているほうの多肉の葉先が茶色っぽくなってきました。大丈夫かちょっと気になる、、

 

黄色い鉢に入っているほうは、成長が早く根が短いわりに広がってきたので、土替えするときに下の葉を取って葉挿しに挑戦。

 

葉挿しは土に並べて放置するだけでいいらしけど、子供ができる前に枯れてしまいそうです。皆、簡単そうにやってるけど難しい・・

 

使っている鉢

黄色の鉢は楽天、緑の鉢はアクタスで買ったもの。

<楽天リンク>

 

 

パキラ

 

私が1番初めに買った観葉植物。はっきりとは覚えてないけど、もう3,4年は育てています。ダイソーで買った小さなパキラでしたが、何度も植え替えを繰り返してこんなに大きくなりました。

 

幹も太くなってるし大きくなってるんだろうけど、あまり実感ないままここまで来た。根っこは全然広らないまま、長さだけ長くなっているような感じでした。

 

冬の間、葉っぱがほとんど落ちてしまいこのまま枯れてしまうのではないかと心配しましたが、暖かくなったら復活しました。たまに窓際に置いて仕事に行くけど、ほとんど部屋の中心に置いてあるので葉焼けしないかいつも心配。(過去に葉焼けですごく汚い見た目にしてしまった経験あり)

 

使っている鉢

ブラックを楽天で買った。

<楽天リンク>

 

 

新入り多肉「十二の巻」

 


(届いてすぐの十二の巻)

 

最初に書いた名前の分からない多肉を調べていて「十二の巻」という多肉を知りました。それからずっと頭の隅に置いておき、先日楽天で鉢を注文するときに一緒に注文。

 

白い模様がパソコン画面で見るよりはっきりしていてちょっとグロテスク。まぁ、でもこんなツンツンした植物が好き。

 

子株なのか、ちっちゃいのが横についていました。黒いビニールのポットから植え替えたけど、根が太くて長くてすごく元気いい感じ。この根っこを見たら余計に家で育ててる多肉の根っこが短すぎて心配になる。

 

内側に模様はあまりないみたい。

 

 

使っている鉢と多肉

だいぶ前にグリーンを楽天で買った。

<楽天リンク>

 

 

新入りサボテン「ヴェチュラ・フラジリス」

 


(届いてすぐのサボテン)

 

上の「十二の巻」を買い物かごに追加したら関連商品として出てきたサボテン。もこもこしてて可愛いなとついでに買ったけど、届いたやつは画像より遥かにもこもこした立派なもので、ちょっとこれまたカビの集結みたいでグロテスク。

 

この鉢に全部植えるとぎゅうぎゅうそうだったから分けた。分け方適当すぎるけどこれには訳があって、、

 

サボテンを植え替えるときはトゲが刺さらないように手袋をして植え替えるのが普通らしい。でもそんなの知らないから、痛い痛いとたまにトゲが刺さりながら植え替えた。とにかく早く植え終わりたくて分け方なんてどうでもよかった。

 

 

使っている鉢とサボテン

粘土色と迷ってベージュにした。

<楽天リンク>

 

もうひとつのセメントっぽいのはAmazonで。

<Amazonリンク>
T4U 9CM セメント製鉢 大丸 多肉植物、サボテン鉢 プランター容器 竹製トレイ付き グレー 2点入り

 

 

まとめ

 

何でも一気にやってしまいたくて、この植え替えも植え替え始めたのが20時過ぎ。何をしてたかは忘れたけど、何かと併用しながらやってて終わったら22時過ぎ。さすがに疲れたけど総植え替え後の集結写真が取れて良かった。(集結写真が撮りたくて一気にやったようなもん)

 

・長老はパキラ

・名前不明な多肉は葉だけ大きくなって根っこが短い

・十二の巻とサボテンが増えた

・名前不明な多肉は土を替えただけ

・パキラと新入りは新しい鉢に植え替え

・植え替え後10日間は水をあげずに放置(パキラはあげたけど)

 

 

この記事はここまで。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




コメント