【5】私の一人暮らし実現ストーリー(契約した物件)

0

備忘録として。

ブログ記事に残していくことにした
私が一人暮らしをするまでのストーリー。

第4話は京都の街についての話でした。(記事はこちら→クリック
今回は実際に契約した物件について。

 

スポンサーリンク




 

契約した日のこと

私がどうやって一人暮らしを実現したか?という記事を、
ここまでずっと読んでくれている人がいたら本当に感謝。

参考になればと思いながら書いているが、備忘録さが勝っている・・
さてさて、ようやく物件が決まったので詳細を書いておこうと思います。

ちなみに。
普通内見するのは3件くらいで多くても5件くらいなんだそうですが、私は田舎と街中の差に戸惑いすぎてなかなか決めれず、正確な数は覚えてないけど、おそらく10件は見た。

結果、内見当日は1日中仲介業者の担当の方とずっと一緒にいたことになり、「あの時は本当にお世話になりました」と言いたい。
嫌な顔一つせず、物件探しを手伝ってくれました。

 

実際に契約した物件

私が契約した物件は分譲マンション

最寄り駅まで徒歩5分、バス停までは徒歩2分の立地です。

構造は鉄骨鉄筋コンクリートの9階建てマンション。

 

間取りはこちら。

すごく簡易的な間取りだけど、本当にこんな感じ。

正直、広くはないです。

どちらかというと狭いけど、交通の便良しの立地でこの家賃で・・っと色々考えると納得している。ちなみに毎月、管理会社へ振込む金額は45,000円

 

このマンションの初期費用は?

マンション契約には初期費用かかってきます。

それが第2話で話した「予算」のこと。
(興味ありましたら1番下までスクロール。まとめてリンク貼っています)

 

このマンションを契約するとき、実際にかかった費用は合計197,414円でした。

契約した日に「手付け金として、何円でも良いので払ってください。」と言われたので1,000円支払い、正式に契約書にサインした日に家賃1か月分(38,000円)と仲介手数料(20,520円)支払いました。
残りの137,894円は、後日アパ〇ンショッ〇へ振込。

 

さてさて、その内訳は?

〇家賃(1月分・日割り) 38,990円

〇家賃(2月分) 38,000円

〇共益費 5,000円

〇水道代 2,000円

〇火災保険(24か月) 15,000円

〇害虫駆除費 19,440円

〇安心入居サポート(24か月) 16,200円

〇火消ッシュ(簡易消火器みたいなもの) 6,264円

〇家賃保証会社(毎年年1回払うか一括か選べました。私は一括払い) 36,000円

〇仲介手数料 20,5204円

 

<別途>

〇敷金・礼金はなし

〇2年に1回の更新料 新家賃(今は38,000円)+保険代(15,000円)=53,000円

 

契約するときに必要な書類は?

契約するときに必要な書類についてまとめておく。

契約書類は諸々家に帰って記入し、郵送でOK。

 

私が必要だったものはこれ。

〇住民票(発行3か月以内のもの)

〇顔写真(証明写真)

〇採用通知書(コピー)

〇保証人の実印(契約書類に押印)

※これは私が必要だったもので、他に印鑑証明や源泉徴収票が必要な場合もあります。

 

契約申し込み日にすることは?

①宅地建物取引士(宅建)に賃貸借重要事項説明書を受け、サインする。
このとき印鑑(認印でOK)が必要。

②火災保険の説明や、マンションの説明を軽く聞く。

③家賃1か月分と仲介手数料を支払う(58,520円)

 

家に帰ってからすることは?

①契約書に記入する

②保証人にも記入してもらう(私の場合は父)

③書類を郵送

④残金137,894円を振り込む

⑤入居日まで有休を満喫

⑥入居日当日、アパ〇ンショッ〇京都駅前店へ家の鍵を取りに行く

⑦その足でマンションへ行き、入居完了

 

まとめ

第1話・・引っ越しが決まったらすることは?(記事はこちら→クリック

第2話・・内見当日のこと(記事はこちら→クリック

第3話・・内見の感想(記事はこちら→クリック

第4話・・京都の街について個人的な感想(記事はこちら→クリック

第5話・・契約した物件と契約手続きについて(この記事)

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。
この記事はここまで。

一通りは終了しましたが、引っ越しのことや部屋のことについて、
まだまだ書いていきたいのでカテゴリー「一人暮らし諸々」は、
不定期で更新していきたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ぴえ

京都に住んでる徳島県民。「おっちょこちょい」とよく言われます。大雑把です。細かいことは気にしません。でもガラスのハートかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA