【買替】アップル純正ケースにしました!

ひとり暮らしのいろんな事情

聞いてください・・・!

昨日久しぶりにパンを焼いたんです。パプリカパウダー×バジルでちょっとピザっぽい風味のパンを。それを今日の朝ごはんに食べたら明らかにピザじゃなくて刺激物。クチの中に刺激的な何かを感じるんですけど、パプリカパウダーを入れすぎてしまったので、「パプリカパウダーは入れすぎたら辛いんや」と思っていたんです。「なんか辛いな」と思いながらも、そのまま食べながらずっと考えていると・・・・・

パプリカパウダーは買おうと思ってまだ買ってなかったことを思い出し、昨日パンに入れたのはパプリカパウダーではなく、唐辛子のカイエンヌペッパーでした。パンで刺激を感じたのは初めて。しかも、せっかく久しぶりにパンを焼いたのに唐辛子パンで、そのままでは全然美味しくなくてだいぶ気分は下がり気味の日曜日です・・・・・・・・・・・・・。そのままでは刺激しか感じないので全然美味しくないけど、クリームチーズとツナとかサンドしたら美味しいかなぁ・・・。さて、今日は写真の準備だけはずっと前から出来ていた【アップル純正ケースに買い替えました】の話

 

 

スポンサーリンク




 

 

始めから純正にしなかった理由

基本は純正で揃えて、【純正で物足りなければ他のものを買う】というスタイル。このipadを買ったときも同じで、純正にしようと思っていましたが、純正のアップルペンシルを収納出来るケースにすると、サイズが大きくなってしまうし、完全な袋状のケースなのでipadを使うときはそのケース自体が邪魔なんじゃ?と、ipadの横に収納する場所があるケースが良いなぁと思い、純正はやめてAmazonで買いました。

 

買替前の純正じゃないケース

 

【純正じゃないケース】表

デザインは【無地の黒】が良かったけどなかったので、妥協して赤ライン入りにしました。でもこの赤ラインがずっと気に入らず、結局買い替えるに至ったのです。

 

【純正じゃないケース】アップルペンシルを収納する場所が付いてます

アップル純正品でもipadの横にアップルペンシルが収納できる場所が付いてるケース作ってくれたらいいのに。純正じゃないこのケースは横に収納出来るところがあるのでいいんだけど・・・・それ以上に赤ラインとロゴが気に入らない。【ロゴは見えない位置にしてくれたらいいのに】と、このipadケースに限らず全てのものに対してそう思います。

 

【純正じゃないケース】裏

iPhoneと同じでカメラが本体から飛び出しているのですが、そこもカバーしてくれるので、ほんとこのケースに関しては赤ラインのデザインとロゴ以外は◎

 

【純正じゃないケース】好きな角度に調整して見える

 

【純正じゃないケース】厚み

 

【純正じゃないケース】材質は合皮

 

【純正じゃないケース】ipad本体をしっかりカバーしてくれます

 

**良い点**

アップルペンシルを収納できる

本体から飛び出しているカメラが保護出来る

安い(3千円しなかったとおもう)

 

**気に入らない点**

赤ラインが入ったデザイン

目立つ位置にロゴが入っている

 

 

アップル純正ケースに買替た理由

上に書いた【気に入らない点】が、気になり始めたから。デザインが気に入らなくなれば、今後はケースの厚みも気になり始め、ipad自体は薄く作られているのにケースのせいで薄いと感じなくなってる!なんて思えてきたので買い替えることにしました。

始めに思ったいた【純正ケースはアップルペンシルを収納する場所がない】ことに関しては、ことのときは【別になくてもいいかな】という考えになっていたので、全く問題なし。それよりもデザインと分厚さのほうが気になって。

 

買替後のアップル純正ケース

 

【左】レザースマートカバー 【右】アップルペンシルケース

 

【左】れざレザースマートカバー 【右】アップルペンシルケース

アップル製品は無駄のない包装でゴミが少なくて良いですね。いちいち無駄な説明書もついてないし。アップルで何かを買うたびに思います。

 

私が使っているのは【iPad Pro 10.5】 普通のスマートカバーは「ビニールっぽくて値段に比べてチープ感がある」という口コミを目にして、約1万円するレザーのほうにしました。ちなみに普通のスマートカバーは5千円くらいだったと思う。

 

裏側もレザー感あり。

 

アップルペンシルケースはレザータイプがないので、普通のスマートカバーと同じ素材のものを買いました。ペンシルケースは細長いからあまり気にならないけど、iPadのケースで面積が大きいと確かに・・言われてみれば5千円もするとは思えないかもしれない。と言えど・・レザーカバーが約1万円するように見えるか?と言われれば見えないけど。普通のスマートカバーの素材を例えるなら、マウスパッドによくありそうな素材(これで伝わる人いるのかな・・)

 

 

スポンサーリンク




 

 

アップル純正ケースを装着

 

【左】純正じゃないケースのみ 【右】iPadに装着したスマートカバーとアップルペンシル

アップル純正のスマートカバーは、画面だけをマグネットで保護する仕組みなので、薄さは元々使っていたカバーの半分以下になりました。バッグに入れて持ち運ぶこともあるんだけどかなり薄くなって、嵩張らないし軽い。やっぱり純正はいい。

 

その代わりカメラは飛び出したままだけど、そんな取れたりするほどの衝撃なんてなかなかないでしょと思ってあまり気にしてない。

 

裏面は丸出し状態。キズはつくと思うけど、アップル製品は裏面もカバーが要らないようデザインされているし、キズがついたって別にいいかな。不要になったら売ったりする人もいるけど、私はメルカリとかしない人なので、売れなくなるとかはどうでもよく、【アップルストア限定の無料ロゴ入れ】は毎度使っています。そんなことより・・スマートカバーと一緒に入っていたアップルマークのシールはいったいどこに使うやつなんだ??とりあえず貼ってみたけど、絶対使い方違うよなと思ってすぐはがした。

 

カバーを三角形にして見るので、自分の好きな角度に調整することは出来ません。「自分に角度が合わなかったらどうしよう?」と使ってみるまでずっと気になっていたことなのですが、それはもう半年以上使っているが問題なし。

 

見た目も良くなって、薄さも半分・重さも半分くらいになり純正ケースに買い替えて良かったと思う。マグネットも結構強力でそんなすぐに取れることはありません。取れてもすぐにひっつくので気になるほどではないかと。

 

【左】iPad 【中】HPのパソコン 【右】iPhone

カバーを変えたことによって、この中でiPadが1番薄くなりました。今はiPhoneもカバーを外したまま使っているのでiPhoneが1番薄いけど。

 

 

アップル純正ケースの良い点・気になる点まとめ

**良い点**

①画面だけを保護するカバーなので薄いし軽い

②真っ黒・無地のデザインが良い

③マグネットが強力でそんなすぐに取れたりしない

 

**気になる点**

①アップルペンシル用のレザーカバーがない

 

 

以上、最後までありがとうございました。

この記事はここまで。

ブログ村ランキングに参加しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

スポンサーリンク




コメント