憧れる休日の過ごし方

2017年11月4日(日)

 

特に予定を決めずに、ランチの後、出町柳の鴨川へ行きました。
ここ(※私が座っている場所)は、鴨川デルタというところ。
京都ではちょっとしたパワースポットになっているらしい。
写真に写っている川は高野川。

 

スポンサーリンク




 

 

 

京都の鴨川・高野川・賀茂川

 

京都で有名な川と言えば鴨川。
京都あるあるで検索すると出てくる「鴨川には等間隔にカップルが座っている」というあの鴨川。

京都に住んでみて分かったのだけど、等間隔にカップルが座っているのは四条~三条あたりまでの話で、出町柳まで北にくると年齢層は豊富。そして皆自由な時間を過ごしている。近くに豆餅で有名な”出町ふたば”というお店があるので観光客もたまにいる。

 

鴨川は、鴨川デルタを分岐点として川の名前が変わります。

東側は高野川(たかのがわ)

西側は賀茂川(かもがわ)

鴨川デルタに到達するまでの1本の川は鴨川(かもがわ)

ややこしい。けど、もう覚えた。

 

ベンチに座って1時間半。

 

*ベンチに座ってどうでもいい会話をする。
*二条のお気に入りパン屋さん(ハローベーカリー)で買ったパンを食べる。
*親子が遊んでいる姿や、近くに座っている老夫婦を見る。
*いつ行ってもいっぱいいるハトが寄ってこないよう気を付けながら、
たまに飛んでくるカラスを見て、この日はなぜか多いとんびが飛んでいるのを見る。
*そして、空をぼーっと見る。

こんな事をしながら、1時間半過ごした。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

こんな休日に憧れる。

 

特に予定がない休日に「鴨川にでも行ってみようか」って話して、
おにぎりと本を持って来たんだろうな、って老夫婦や
1人でカメラを持って写真を撮っている人を見ていたら心がほわーっとなる。

私はこんな休日を過ごす人に憧れる。

憧れがあるから、私も定期的にこんな休日を過ごしたいって思う。
時間を気にせずゆっくり、ゆっくり。

まずは1人でカフェに入れるような人になりたいです。(え、)

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
この記事はここまで。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク




 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA