【2-5】京都府立植物園(早春の草花展の続きの続き)

京都府立植物園

3月11日訪問の植物園は『早春の草花展』が私の中ではメインで、正直、記事にしてこんなに写真撮ってると思わなかった、、!って今思っているところですけど、早春の草花展、3つ目の記事です。ほとんど文のない記事なのでさらっと見やすいかなーとは思うのですが。。。。

なんだか疲れて花の写真でも見たいわ、ってときに私の感性と合えばスクロールで流し見して頂けたら。。!(って何言ってたんだ)

 

 

スポンサーリンク



 

 

さてさて、早春の草花展続きの続き。

 

桜草が植わったプランター

なんか可愛いから撮った。

 

ディモルフォセカ

覚えれそうにない。

 

ムスカリ

ムスカリは母が好きな花だったのか、実家にはいっぱいあった。ムスカリという名前も見た目も可愛いと思っていたので、私も好きで、名前も分かる。

 

白い桜草

『お洒落な学校の花壇』って感じだけど、これもポット並べてるだけ。

 

ムスカリにピントを合わせてみた。

 

 

菜の花

菜の花は春を思い浮かばせる花のひとつ。ぴえ的春の花ランキングは第3位。1位は言わずもがな桜。2位はチューリップ。3位は菜の花。菜の花の味も春の味。

 

ちょっと遠くから全体を。

 

この花がなんか目を引くんだけど、名前が分からん。ぶどうっぽくて可愛い。

 

 

 

上から。なんか不思議。

 

色んなチューリップを見たけど、このチューリップが1番可愛いし、綺麗と思った。ちょっと暗めの色合いも素敵。植物園に行った後、暫くLINEのプロフィール写真はこれでした。

 

名前は『サンブッカ』っていうらしい。このチューリップ本当に好きだけど、名前は覚えれそうにない、、

 

 

 

蕾も好み。

 

4/7(土)

今日は土曜日出勤の日。Yahoo!天気アプリでは『曇り→晴れ』で、風も強かったから超狭い家のベランダに洗濯干してきたのに、何やら曇って来たのでもう帰りたいです。

 

続く。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク



 

 

スポンサーリンク




 

コメント