【1-5】京都府立植物園(残りの話とレポまとめ)

京都府立植物園

11月10日(金)

初めて京都府立植物園に行ってきました。

備忘録として。

ブログの記事に残そうと思います。

前回はイチョウとハーブについてでした。(記事はこちら→クリック

今回は残りの話と長かった植物園レポまとめ。

 

スポンサーリンク




 

 

なんか懐かしい!山にある秋のもの。

ガイドマップでいうと、ここは四季 彩の丘。

植物園に来て、久しぶりに見る自然にすごく懐かしい気持ちになっている私。

 

歩いていると、また懐かしいものを発見しました。

 

 

 

それはアケビ。

アケビは食べたことも見たこともあるけど、これまた何年ぶり?!ってくらいのお姿。

もう味は覚えてないけど、山に行って家族で食べた思い出がある。(私は平成生まれ)

 

これはなんだろう?

なんか見たことあって、食べたこともあると思うんだけど何か分からない。

でも食べたことはあると思う。

 

広場のコスモス

植物園のコスモスを第2話で少し記事にしましたが、まだあったんです。

まだあったんですよー。

どこの記事で書こうかと思っていたら、最後のこの記事まで来てしまった。

(第2話の記事はこちら→興味ありましたらクリック

 

 

 

広場というのは、ガイドマップでいうとここは大芝生地

お昼ごはんを食べたところです。

 

 

この写真の真ん中(菊の新幹線があるとこ)にコスモスが咲いている。

※第1話読んでくれてる人は、たぶん分かって頂けるかと・・。

一応リンク貼っておきます。(第1話はこちら→クリック

 

 

 

 

綺麗。

空とコスモスのコントラストがすごく良い。

そして私は同じような写真ばかり撮る。

どうか、3枚お付き合いください。

 

 

 

 

インスタでよく登場する場所

#京都府立植物園

インスタでハッシュタグ#京都府立植物園と検索すると絶対出てくるの場所。

やっぱり本物見たらテンション上がるね!ってことで載せておく。

 

 

誰もいない瞬間の撮影が出来て満足。

この場所、インスタによく登場しています。

ガイドマップでいうと竹笹園を過ぎたあたり

植物園に行ったら是非ここで写真撮ってインスタへ。

 

ここに載せないとSDカードの肥やしになるであろう写真たち。

可哀想なので載せておく。

「ハートの葉っぱだよ~」って話しただけ。

 

「クリスマスツリーの木かなぁ?!」ってテンション上がっただけ。

 

「ビオラ可愛い!」って話しただけ。(一人で言っただけ)

お供さんは奥にいる。

 

最後に。植物園レポまとめ。

長い長い京都府立植物園レポも、ようやく終わりです。

ここまで続けて読んでくれた人には本当に感謝。

最後にきちんとまとめて終わりたいと思います。

 

京都府立植物園はこんな人におすすめ。

①京都に住んでいる人

②田舎から出てきて京都に自然がなくて、ちょっとしたハイジ状態になっている人

③自然が好きな人

④植物の写真撮りたい人

 

アクセス

住所:京都府京都市左京区下鴨半木

地下鉄(烏丸線):「北山駅」下車 3番出口すぐ

市バス(京阪 出町柳駅より):1系統「植物園前」下車

京都バス(静原・市原行き):「植物園前」下車

 

入園料・営業時間

時間:9時から17時(入園は16時まで)

休園日:12月28日から1月4日

入場料:一般200円、高校生150円、中学生以下無料

温室観覧料は入場料プラス:一般200円、高校生150円、中学生以下無料

 

季節の植物

今回行ったのは11月なので、他の季節はどうか分からないけど、

「春といえば○○」みたいなのを書いておく。

 

春:桜や梅の木もあった。イチョウよりはたくさんの木があったから、たぶん綺麗だと思う。

夏:ヒマワリと書いている文字は見なかった。紫陽花はあるらしい。

秋:もみじがめっちゃ綺麗。イチョウは少なく見ごたえは少ない。

冬:なにがあるんだろう・・そもそも冬の植物は思い浮かばない。雪が降ったら木に乗った雪が綺麗だと思う。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
長かった植物園レポはこれで終了です。
この記事を読んで、「行ってみよう」と、思う人がいてくれたら嬉しい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

コメント