徳島県民のお雑煮

お家ごはん

お雑煮って全国各地で一番違いが出る料理じゃないかな?って思うんですけど、そうだと思いませんか。

 

私は京都に住んでいますが、
23歳まで徳島県を出たことがなかったので
完全な徳島県民のお雑煮です。
徳島県民の・・
というか、母が作っていたお雑煮。
皆さん、そうだと思いますが。

 

写真の日付を見ると、これは1月1日の朝食らしい。

 

 

スポンサーリンク




 

 

徳島県民のお雑煮

 

徳島県民のお雑煮は『普段のお味噌汁にお餅を入れるだけ』という、なんともシンプルな仕様。お正月以外でも味噌汁にお餅を入れたらそれはもう立派なお雑煮なのです。

 

戌年だから犬の箸置きにしてみたんだけど、イマイチ気付いてもらえないので書いておく。

 

 

徳島県民のお雑煮の作り方
興味ないと思いますけど・・・

①顆粒の昆布だしと白みそで、普通に味噌汁を作る
②お餅を入れる
③完成

ちなみにこのとき使った野菜は、しめじ、ゴボウ、人参、玉ねぎ。しめじ以外は全部冷凍庫にあったもの。他にねぎかみつばが欲しいところだけど、買いに行くのが面倒くさくてすり白ごまにしてみた。(が、すり白ごまなんて・・あんま味噌汁に入れることないよね、って思った)

お餅はおばあちゃんから届いた、青のりのお餅。(そのときの記事はこちら→クリック

 

 

 

お雑煮はお餅の消費
お正月の食事は、おせちの消費・・

 

お正月って楽しいけど、食事に関しては胃も心もちょっと疲れますね。お雑煮と一緒に食べるのは、12月に作ったおせち的なおかずたち。なんかおばあちゃん家で出てきそうなものばかり食べていました。ま、お正月ですしね。

(おせちの記事はこちら→クリック

 

 

2018年のお正月は5日間家から出なかったので、
全然お腹が空かず
いつもは”太るお正月”なのに、今年は”痩せるお正月”でした。

痩せるお正月なら、毎年引きこもりたい。

 

 

使っている食器
<楽天リンク>

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
この記事はここまで。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

コメント