お餅シチュー

祖母から届いた
大量のお餅を消費すべく、
シチューに入れてみたところ
1日中お腹が空かず
1個しか減らないという結果に・・・

(祖母から届いた大量のお餅記事はこちら→クリック

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

 

美味しいけど、1日1食でいける。
「お餅 × シチュー」とは。

 

皆さま、シチューはどうやって食べるんでしょうか。
私は”シチューはメイン”という家で育ったので、シチューだけで食べます。そして、その翌朝、”パンと一緒に朝ごはん”というスタイルが定番でした。

 

シチューをごはんと一緒に食べる人もいるみたい。(TVの”どっち派?”的なアンケート番組で観た) 「シチューとごはんだなんて・・!」 「え?!?!」っと 最初はかなりの驚きがあったんですが、今はもう別に何にも思わない。

 

「シチュー×ごはん」がいけるなら、「シチュー×お餅」もOKでしょ。
こんな感覚で、私はやってみたのでした。
味はいける。
というか、すごく美味しい。
やっぱりシチューとごはんを組み合わせる人がいるように、シチューにごはんは合うんだなと思った。(お餅だけど)

 

重い・・・
お餅とシチューの組み合わせは、すごく美味しいんだけど、両方がメインで、両方が重い系の食べ物。結果、かなーり重く、消化に時間がかかっているようで、この朝ごはんだけで1日中お腹が空きませんでした。

 

お餅も減らんし、食べれないし・・
食べることは大好き。だから「食事の時間」は1日3回は欲しいもの。でもこれを食べたら1日1回しかなかったし、減らしたかったお餅も減らない。「ああ、底なしの胃袋が欲しい。好きなものを好きなだけ食べれる胃袋っていいな。欲しい。」

・・・。

じゃなくて、

「やっぱり私はお餅は嫌いだ。」ってことを改めて認識した。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
この記事はここまで。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

ぴえ

京都に住んでる徳島県民。「おっちょこちょい」とよく言われます。大雑把です。細かいことは気にしません。でもガラスのハートかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA