豆腐ハンバーグ(豚ひき肉)

わたし、保存食的なもの作るの大好きなんです。
料理なんかほぼしないけど、長期保存出来るようなものはよく作る。
でも長期保存出来るものなので、次作るときには毎回レシピ忘れた状態。
そんな状態を次からは回避したいな、、と。
というわけで、自分の備忘録として記事にしたいと思います。

 

今回は、私が愛してやまない。なんども作っている豆腐ハンバーグのレシピ

 

本当に何度も作っているので、年に数回、私の食卓は豆腐で埋め尽くされる。牛ミンチや合挽き肉で作ることもあるが、今回は豚ミンチで。今まで豚には興味なく、最近「豚ミンチは他より安い!」と知ったので、最近は豚がお気に入り。

 

 

スポンサーリンク



 

 

材料

豚ミンチ1パック
木綿豆腐1パック(一丁)
卵1個
そのときある野菜をこぶしくらいと、塩コショウと覚えておけばOK

繋ぎはパン粉、なければ片栗粉

そのときある野菜は、玉ねぎとか、人参とか、ゴボウとか。
自分のこぶしくらいの量は欲しいかな、というところ。

 

 

木綿豆腐の下処理

豆腐は必ず水切りしてから使います。

 

①木綿豆腐を買ってきたら、ざるに移してラップ。
そのまま一晩冷蔵庫へ。重しを乗せてもOK。

真ん中の四角い形は、作り置きしたおかずを上に乗せていたから。
(記事はこちら→クリック

 

 

②一晩置いたらこんなに水分が!!

一晩放置でもいいけど、間で1回くらい水捨てたほうが良いと思う。
たまに豆腐の下のほうが、豆腐から出た水に浸かってるときがある。

 

 

作り方

 

今回使うのは、豚ミンチ2パック。豆腐も2パック分!面倒臭いことはまとめて一気にやってしまう派。

 

 

①水きり豆腐を潰す

マッシャーで細かくなるまで潰す。フードプロセッサーとかあれば早いけど・・

 

 

②豚ミンチを入れて、潰すように混ぜる

写真がなんか気持ち悪・・

 

混ぜるのはこのくらいまで。冷たいのでマッシャーのままで。手が凍ります。

 

 

③卵を3個

卵は2個でもいいんだけど、”豚ミンチと豆腐2パックずつ”ってかなり多い気がしたので3個にしてみたこの辺も自分の感覚。

 

 

④木べらに持ち替えて、混ぜる

私は木べら持ってないので、しゃもじだけど。

 

 

⑤繋ぎは片栗粉(これも目分量)

 

 

⑥冷凍のミックスベジタブル(こぶしくらいの量)を入れる

 

 

⑦ブラックペッパーとパプリカパウダー

「こうやって覚えておけばOK」の塩コショウが、ブラックペッパーとパプリカパウダー。パプリカパウダーを入れるとちょっと洋風っぽくなって美味しい。和風な味より、洋風な豆腐ハンバーグって感じ。

 

 

➇真ん中にくぼみを作って成形する

これは家庭科の授業で習った通り。ハンバーグを左右の手を行き来させて、中の空気を抜きながら。

 

 

⑨パナソニックのビストロ
『野菜ハンバーグ』の機能、4人分を選択。スタート。

 

 

⑩出来上がりを待っている間に、小さいハンバーグを成形する

このサイズは、お昼の弁当にも使えて超便利。

 

 

⑪「ピー」っと鳴ったら完成。

手のひらサイズのハンバーグ

 

お弁当用小さなハンバーグ

 

最後余った種で作ったハンバーグ

 

 

大量に作った豆腐ハンバーグの保存方法

一人なのにこんなに作ってどうするの?って思うと思いますけど、大丈夫。
全部冷凍しますから。

 

①完全に冷ます

このあと冷凍保存するので、完全に冷ましましょう。
(金柑の甘露煮はこちら→クリック

 

 

②冷めたらラップ
手のひらサイズは1個ずつ、小さいのはラップを敷いたメッシュトレーに並べてラップ。

 

 

③冷凍庫で1日置いたら、ジップロックに移す

冷凍前

 

冷凍後

 

ジップロックへ

1つずつが凍っているので、互いがくっつくこともなく、省スペースにもなって、最終的にはジップロック保存がおすめ。
普通サイズのハンバーグもこうしたほうが省スペースだけど、最初に広げて冷凍する場所がないのが現状。

 

 

冷凍保存した豆腐ハンバーグの使い方

①凍ったままオーブンレンジのトースト機能で焼いて解凍。パンに挟んで簡単サンド。
②凍ったままスープに入れる。ハンバーグとうより、肉だんごという部類で使っている。

 

レンジでも解凍できるだろうけど、私が使うのはこの2つの方法ばかり。

 

 

まとめ

①豚肉ミンチが安いときに買って冷凍しとく
②豆腐が安いときに買って、すぐに水切り
③冷蔵庫で解凍した豚肉ミンチと潰して混ぜる
④野菜は何でもOK、こぶしくらいの量
⑤豚肉ミンチ・豆腐1パック=卵1個
⑥パプリカパウダー入れると洋風さが出るのでおすすめ
⑦大量に作って冷凍保存がおすすめ
➇小さ目ハンバーグはお弁当にも使えるのでおすすめ
⑨半分豆腐なので、全然油っぽくない
⑩タンパク質が豊富で、現代の若者にはいいんじゃないでしょうか。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
この記事はここまで。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA