麻婆白菜作ってみた!

料理・作り置き

こんにちは。

皆さまGWは如何お過ごしでしょうか。

5月4日はみどりの日。

今日は深夜から続いて風が強いです。窓が揺れるくらい風が吹いているけど、私個人的には、洗濯物がよく乾くから雨が降らなかったら強風はウエルカム。

 

私は5/3から4連休のカレンダー通りのGWです。昨日は家の大掃除を一日中やっていて、家具の配置も替えてすごく良い気分転換になりました。そして、大掃除をしながら麻婆白菜を作ったので記事にします。(美味しかったのでまた作りたい。備忘録として。)

 

 

スポンサーリンク




 

 

使ったレシピ本はこれ。

 

我が家で使っているオーブンレンジはパナソニックのビストロ。

品番は『NE-BS1200

一人暮らししたら「絶対オーブンレンジ買おう!」と決めていました。そしてその思いのままに一人だけど買った。毎日何度も使っていて買ったことに後悔はないし、ビストロがないと何も出来ん。これが壊れたらまた最新のビストロ買おうと決めている。

 

さて、そのビストロを買ったときに『取り扱い説明書』として付属していたレシピ本に加え、もうひとつ付属していたのが赤い表紙の『取説よりちょっとレベルアップしたレシピ本』

 

これに載っていた『麻婆茄子』のレシピを参考に『麻婆白菜』を作ってみました。麻婆茄子ではなく白菜にしたのは、茄子より白菜のほうが安かったからとただそれだけなのですが。私がレシピを見て何かを作るときはいつも具材と調味料の分量は適当で、具材と調味料の『○:○』だけを参考にしている程度。それもまぁまぁ適当・・・!

と、そんなこんなで、この記事に書く麻婆白菜も適当さ満載で書いていきます。

 

 

始めに・・

①具材は適当

②調味料も適当

③作り方は守った

以上を頭に置いてこの記事は読んでください、、(´ー`;)

 

 

麻婆白菜の材料と作り方

※我が家にサラダ油はないので太白胡麻油で代用しました。コショウもないのでブラックペッパーで代用。

 

 

①白菜に太白胡麻油をまぶしてレンジで3分加熱

白菜は4分の1使いました。その半分を食べやすい大きさに切って、耐熱皿に並べてふんわりラップして3分加熱。

 

 

3分後。火がちょっと通ってしなっと色鮮やかになりました。

 

 

②豚ミンチとニラを用意

豚ミンチは200gくらいで、ニラは冷凍していたのを適当に

 

 

③残りの白菜をレンジで3分半加熱

2回目にやったのは白菜の芯が多かったので、30秒多くしてみた。

 

その間に最初に加熱した白菜をミンチとニラが入っているボウルに投入。

 

 

スポンサーリンク




 

 

<使っている調味料はこれ①>

これから使うS&B生しょうが(大さじ1)、味わいリッチ減塩醤油(小さじ3)

白菜にまぶした太白胡麻油(大さじ1)

 

 

④生姜を山盛り大さじ1

レシピ本ではみじん切りの生姜が大さじ1だったけど、生姜はチューブしかなかった(最近チューブしか買ってない)ので、ちょっと多めの山盛りにしてみた。茄子と比べて白菜って量多いですし、ね。

 

そして3分半が経ち、2回目の白菜が過熱完了。

 

 

<使っている調味料はこれ②>

これから使う甜麺醤(小さじ2)、豆板醤(小さじ2)、胡麻油(小さじ1)、砂糖(小さじ1)、片栗粉(小さじ2)

 

 

<小さじが入らない小瓶は、コーヒースプーンで大体の小さじ2を量る>

無印の小さじを使っていますが、甜麺醤と豆板醤の瓶には入りませんでした。

 

なのでコーヒースプーンで大体を量る。小さじ2のつもりの山盛りで。小さい瓶にも入る小さじとかあったらいいのになぁ~とか思う。

 

ちなみに私が使っているコーヒースプーンはイッタラのピアノ。scopeは在庫がないけど、私はscopeで買ったのでscopeのリンクを貼っておきます。調味料入れるのに使うことが多くて、使う場所はほとんどキッチン。全部で7本持ってる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イッタラ / ピアノ カトラリー コーヒースプーン [iittala / Piano]
価格:1836円(税込、送料別) (2018/5/4時点)

 

 

 

 

<使っている調味料はこれ③>

本来はコショウですが、家にはないのでブラックペッパーで代用。(これから使う)

 

 

⑤調味料を入れる

*すりおろし生姜 大さじ1強

*醤油 小さじ3

*甜麺醤 小さじ2

*豆板醤 小さじ2

*砂糖 小さじ1

*胡麻油 小さじ1

*片栗粉 小さじ2

*ブラックペッパー 少々

 

 

⑥混ぜる

ミンチと白菜が絡み合うように混ぜるのがポイントらしい。私はそんなの適当でいいじゃーんと思ってさっとしか混ぜなかったので、このあとミンチに火が通らなくて困った。

 

 

⑦残りの白菜を投入

 

 

➇混ぜる

隣のレシピ本と似てる?(まだ火通す前だけど)

 

 

⑨ラップをしてレンジ庫内へ

 

 

⑩「番号で選ぶ」→「52」

「番号で選ぶ」で「52」は麻婆茄子。手動だとレンジで4分でいいらしい。

 

 

⑪ピーピー

4分経った。が、明らかに白菜が生なのでもう3分追加加熱した

 

ここまで麻婆茄子(4分)+3分=7分 レンジで加熱して混ぜてみるが、明らかに白菜は生のまま。

 

いや、白菜だけじゃなくて・・

 

げっ・・!豚ミンチも生( ̄д ̄) これはお腹壊すわと思い、もう鍋で火通そうと思いましたが、ちょっと面倒に思ってレンジで追加加熱することにした。

 

 

⑫再加熱

ラップをして庫内へ

 

1回目と同じように「番号で選ぶ」→「52」で加熱する。

 

 

⑬再加熱完了・2時間くらい放置

さすがに2回目は白菜の水分がぐつぐつと煮えていました。

 

ちょっと白菜が白いけど、ぐつぐつ煮えてるからラップしたまま余熱で加熱しましょうと、この間に水回りの掃除を全部やってしまった。キッチンのシンク下に収納しているものも全部出して、全部拭いて元に戻して、、を繰り返す。ついでに鍋の水垢みたいな汚れも重曹でこすって落として、綺麗さっぱり。やっぱりGW中に大掃除してしまうのっていいねって思う。寒く無いし。

 

 

⑭2時間経過

 

麻婆っぽい色がラー油に見えるんだけど、なかなか良い感じに出来上がってる。余熱で2時間くらい放置した結果、白菜にも火が通った。

 

 

⑮混ぜる

白菜から水分が出て、かさが小さくなったのでだいぶ混ぜやすくなった。下のほうから混ぜてみると豚ミンチがだいぶ固まったところにあるのが分かる。(=火が通りやすそうなミンチまで生だった原因) 次やるときはミンチはきちんと白菜にからませないといけない

 

 

完成して時計を見ると・・・

 

 

ちょうど12時。家から一歩も出てないけど、朝から大掃除で動き回って割と力も使ったおかげでお腹も空いた。出来立ての麻婆白菜でお昼ご飯にしましょう。

 

 

麻婆白菜でお昼ごはん

 

甜麺醤より豆板醤を気持ち多めに入れたからか、本格的な辛さのある麻婆の味。レンジで加熱しているときから思っていたけど、香りもめちゃくちゃ良い。

 

ただ、豚ミンチをそのまま使ったので肉汁がものすごいことになっていて、浮いている油の量までも本格的な麻婆っぽい。

 

さすがにこれは食べたくないので、具だけに出来るだけ汁は付いてこないようにして食べる。次やるときは豚ミンチを3分の2くらい茹でてから使おうと思いました。(肉汁もちょっとはあったほうが美味しい)

 

 

まとめ

日中だけど、なんだか眠い眠いと思いながら書いたこの記事。写真撮った順番にコメント載せたような感じになってしまったので、最後でちゃんとまとめておきます。

 

<具材>

*白菜 4分の1

*ニラ 30gくらい

*豚ミンチ 200gくらい

 

<調味料>

*すりおろし生姜 大さじ1強

*醤油 小さじ3

*甜麺醤 小さじ2

*豆板醤 小さじ2

*砂糖 小さじ1

*胡麻油 小さじ1

*片栗粉 小さじ2

*ブラックペッパー 少々

 

<作り方>

①白菜を食べやすい大きさに切って、サラダ油(太白胡麻油で代用した)をまぶす。量は大さじ1くらい(分量外)

②耐熱皿に白菜を半分並べてふんわりとラップをして、600Wで3分加熱

③豚ミンチとニラを耐熱ボウルに入れて、そこに加熱した白菜を投入

④残りの半分の白菜を耐熱皿に並べてラップ、600Wで3分半加熱(芯が多かったから)

⑤すべての調味料を③のボウルに投入

⑥白菜と豚ミンチがきちんと絡むように混ぜる(綺麗に火を通すための重要ポイント!

⑦後から加熱した白菜をボウルに投入

➇パナソニックオーブンレンジ(NE-BS1200)→番号で選ぶ→52(麻婆茄子)→スタート(4分)

⑨完成

 

<重要事項>

※加熱完了後、白菜と豚ミンチが生のままだったので、更に追加加熱3分+更に番号で選ぶ→52→スタート、その後余熱で2時間くらい放置してようやく全体に火が通ったので、最初から15分~17分くらい加熱したほうがいい

※そして、肉汁が結構出るので、豚ミンチのパック3分の2くらいは茹でて使ったほうがいい気がする。

味は本格的な麻婆ですごく美味しい!

※本来、茄子のレシピだけど白菜でも出来た。白菜を豆腐にしたら麻婆豆腐が手作りで出来る。

※これは『パナソニックのビストロを使って作ってみた』の記事ですが、普通に鍋でも出来る。

 

本当に美味しかったので、またやろうと思う。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

スポンサーリンク




コメント