【布物】scopeのハンドタオル

北欧と日本のモノが好きでインテリアに興味を持ち始めてから、あれよこれよと投資しているわけですが、、、。その色々買った中で「これは本当におすすめ!」というものがたくさんあるので記事にまとめて行くことにしました。

 

今回はscopeオリジナル商品ハウスタオルの『ハンドタオル』について。

 

2017年最後のscope便で届いたハンドタオル

 

 

スポンサーリンク




 

 

我が家のタオル

バスタオルは全く使わない人なのでフェイスタオルとハンドタオルしかありません。家にあるタオルはほとんど『scopeオリジナル商品のハウスタオル』で揃えています。色はほとんどがベージュ。

 

<楽天リンク>

スコープ / house towel ベージュ フェイスタオル [scope]

 

フェイスタオルについてはまた別の記事に書くとして、今回からハンドタオルも使うことにしたのでハンドタオルについて書いてみる。

 

 

商品説明

価格】700円+税

色展開】ピンク、ブルー、イエロー、カーキ

】4色それぞれ違った柄で、ピンクはCandy、ブルーはStripe、イエローはConfetti、カーキはTwiggy

サイズ】35cm×35cm

デザイン】Bob Foundation(ボブファンデーション)

ブランド】scope(スコープ)

製造】吉井タオル

 

 

買った経緯

元々カーキとブルーを1枚ずつ持っていて、普段使いのタオルとして日々使っていましたが、ひとり暮らしとはいえ、2枚のローテーションでは『使いたいときに洗濯中・干し中』が多く、3枚買い足しました。

本当はカーキを5枚くらい買い足そうと思っていたけど、カーキは既に売り切れで在庫なし。ブルーとピンクよりはいいかなと消去法でイエローにしました。イエローのタオル・・・色は届いてみないと気に入るか気に入らないか分からないので5枚買うのはやめて3枚にした。

 

 

最初は3回水洗い

 

新しいタオルを買ったら2,3回は絶対水洗いしてると思うので気にしなくていいかな、という感じだけどscopeのハンドタオルは最初は3回水洗いがおすすめされてる。これは柔軟剤が駄目らしく、柔軟剤なしで普通に洗濯するのでもOKらしい。

 

最初に水洗いするメリット

・目が詰まって毛羽立ちにくくなる(=長く使える)

 

柔軟剤が駄目な理由

・目がが緩んで毛羽が立ちやすくなる

・吸水性が落ちる

柔軟剤はふんわりする(=コーティングする)から吸水性が落ちるらしい。

 

水洗いの回数

水洗いは1回だけでも効果があるらしく、それを3回やれば完璧でしょうってことでscopeはパッケージにシールを貼っているそう。1回水洗いするか、3回柔軟剤なしで普通に洗濯するかをやれば、お気に入りのタオルも長く使える。

 

 

早く使いたいから早速3回水洗い

 


(1回目脱水後)

 


(2回目水洗い中)

 


(3回目水洗い中)

 

洗剤なくてもいいかなと思う、ちょっと拭いただけの布巾とキッチンクロスも追加して水洗い。

 


(3回目脱水終了)

 

 

scopeハウスタオルのパッケージ

scopeは『パッケージを無駄にしない』という考えがあるらしく、元々製品としてあるものに、ロゴを印刷しただけならタオルを出した後も使えるんじゃないかとこのパッケージになったらしい。

 


(ジップロックのような保存袋にscopeとボブファンデーションのロゴ)

 


(シールは綺麗に剥がれます)

 

 

あと5枚くらい買い足そうとしていた矢先・・

scopeのハンドタオルは柔らかくて気に入っています。新しく買ったイエローも全然目障りにならない色で、全部で5枚しかないので洗い替えのために、イエローをあと5枚くらい追加したいなと思っていました。

このとき、scopeは冬休み中で1月15日まで発送はされません。どうせ買うなら年明けのメルマガを読んでからにしようと、scopeの冬休みが明け、2日くらい経ってメルマガが届き、読んだけど特に買いたいものはなし。ハンドタオルだけ買い足そうとホームページを見たら【ハンドタオルがOMKに登場!】の文字。これから買い足そうとしているのに、もう買えない状況に販売ページが変っていたのです、、、

 

OMKとは?

scopeの本店ネットショップにはポイントシステムがありません。その代わりとなるのがOMK(おまけ)というシステム。【1OMK=3,000円】で購入金額に合わせて『○○OMK選べます』という画面になり、好きなおまけと交換できるシステム。これが結構良くて、OMKでしか手に入らないオリジナルのものもあって、OMK目当てで金額調整してしまうこともある、、(欲しいOMKがなかったら楽天ポイント貰うほうがいいかなと楽天で買ってる)

 

 

ハンドタオルが買えなくなった・・

【ハンドタオルがOMKに登場】し、700円では買えなくなってしまいました。最初私が見たときは15OMKでハンドタオル1枚。15OMKということは1OMK=3,000円だから45,000円以上scopeで買い物してようやく1枚Get出来るということ。欲しいものの今ないし、そもそもおまけになってしまったハンドタオルの為にそんなお金出せないし、、、でもハンドタオル欲しい~って諦めきれずにもう1度ホームページを覗くと6OMKに変わっていました。

さすがに15OMKはやりすぎたと思ったのだろうか、、、。6OMKでも18,000円以上買い物したら1枚ハンドタオルが貰えます。ハンドタオルあと2枚は欲しいけど、そこまでして手に入れたいのかちょっと考える。

ハンドタオルは気に入っているし、せめてあと2枚は欲しいし、scopeで36,000円以上買い物したら手に入るけど、もし手に入れることが出来なければ、また人にすすめたくなるようなタオルを探そうと今は思っています。とりあえず、scopeのハンドタオルがなくなったのは非常に残念。

 

 

まとめ

・我が家のタオルはほとんどがscopeのハンドタオル

・生地が柔らかくて使い心地良いです

・最初は3回水洗い必須(面倒なら1回でもいいし、3回柔軟剤なしで普通に洗濯してもOK)

 

scopeでハンドタオルがなくなってしまって、あと2枚は絶対欲しいのに~ってのが今だから、もしGet出来たら記事にしたいと思います。

 

 

この記事はここまで。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA