【布物】スコープのハンドタオル、最後の買えるチャンスでいっぱい買った。

おすすめの道具と雑貨と食器

北欧と日本のモノが好きでインテリアに興味を持ち始めてから、あれよこれよと投資しているわけですが、、、。その色々買った中で「これは本当におすすめ!」というものがたくさんあるので記事にまとめて行くことにしました。

 

今回は、以前記事にした【scopeのハンドタオルが買えなくなった事件】で、もし手に入れたら記事にしますと書いたので、記事にしようと思います。以前書いた記事の続きなので、こちらを読んでからお進みください。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

ハンドタオルが買える最後のチャンス

スコープの非継続商品となって、これからscopeのハンドタオルで揃うえようとしていたので心底ショックを受けたんですが、scopeに「ちょっと待った」の声が入ったそうで、超期間限定の販売を100円引きでしてくれました。本当に良かったし、何よりOMKでゲットしなくて良かった。

 

 

すぐ使う用とストック用で11枚購入

楽天ポイントが3,000円くらいあったので、すぐ使う用とストック用とで多めに買いました。楽天ポイントは特に買うものがなければパン作りの材料(胡桃・アーモンド・クランベリー・・)に使っているので、それ買う前で本当に良かった。

 


(イエロー8枚とブルー3枚)

 

前回買ったイエローが割と好きな色合いだったので、主にイエローで揃えることにして、ブルーは1枚持っていたのでその洗い替えとストック用に買った。

 

 

ハンドタオルの柄

 

今回買ったのはイエローとブルーの2色。scopeのハンドタオルはカラーに合わせて柄がそれぞれ違います。裏と表でも違うらしいけどブルーは同じに見える。

 

イエローは裏と表で色が違うので、違うが分かりやすい。

 

 

最初は3回水洗いは必須

 

お気に入りのタオルを長く使うために最初に3回水洗いすることは必須。写真は3枚だけど、すぐ使う用に5枚洗いました。あとの6枚はストックとして置いておく。

 

 

ハンドタオルのパッケージ

 

前回も記事に書いたので、長々とは書きませんが、ロゴが印字された実父ロックのような保存袋に入っています。タオルを出したあともこの袋が再利用出来てエコ。印字された保存袋は100円ショップに10枚入りとかで売っているけど、買おうとは思わないのであると嬉しい。

 

 

パッケージの使い道

 

とりえず、コーキングセットを入れました。

コーキングって洗面台とかキッチンの隅のゴムみたいなやつ。そこにカビが生えるから定期的に打ち替えしないといけないんだけど、それが細々していて、こういう道具にそれほど詳しくない私はバラバラになったら何の道具か分からなくなりそうなので、こういうチャック付き保存袋はちょうど良い。わざわざ保存袋買おうとは思わないし。

 

 

冊子とA5のクリアファイル

今回は楽天ポイント使いたくて楽天店で買ったので、OMKはありませんが、楽天・本店どちらで買っても毎回冊子とA5のクリアファイル(納品書とか説明書が入ってる)が付いてきます。

 

冊子には今後発売予定のものや再入荷予定のものが書かれていて、読み物もあってまぁまぁ面白い。A5のクリアファイルは定期的にデザインが変わる。このときはフルッタのレモン柄。(←フルッタのレモンは持ってないけど別の色は持ってるのでまた記事にしたい)

 

 

まとめ

・超期間限定販売中は600円+税だった

・イエロー8枚、ブルー3枚の11枚購入

・すぐ使う用は5枚、ストックは6枚

 

 

この記事はここまで。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

コメント