【scopeの布】【1】ティッシュケース作りました

私はscopeという
ネットショップをよく利用しています。

 

scopeで買ったものの中で、キャニスターやシエッポはオリジナルの布に包まれて届き、その布は気に入っているので、ずっと捨てれずに溜まる一方。インスタでは、「scopeの布で○○作りました~」なんてことを書いている人がいるけど、私は裁縫がやばいくらい下手。なかなか活用できそうにありません。

 

でも、scopeの布・・

本当にどうにか活用しないと、本当に溜まる一方でちょっとやばめ。

今後も溜まっていくだろうし、どうしよう。

しかも今ずっと家にいるし。

(ちょうどこのときお正月休み。私は12月31日~1月4日までずっと家にいました。)

 

 

スポンサーリンク




 

 

そこで思いついた!
scopeの布、活用法。

これは色んな偶然が重なって思いついた活用法。

 

まず・・・
私、一人暮らしして初めてティッシュ買いました。

 

今まではポケットティッシュばかり使っていて、日常生活でティッシュあんま使わないのでそれで十分。買ったことはありません。この日もティッシュは買うつもりはなかったのですが、バスに乗ってちょっと遠くのスーパーへ出かけました。で、スーパーの目の前のバス停で降りる・・・

はずが、その乗ったバスが交差点を曲がってから停まるバスで、スーパーから離れたコーナンの前で下車することになりました。ちなみにバス停の名前は同じ。大きな通りは同じバス停が系統によって違ったりする。その違ったりするバスだったのを、ぼーっとしていて気付かなかった。

ちょうどコーナンの前に降り立ったし、イオンで買おうと思っていた日用品はコーナンで買って帰るか。そう思ってコーナンによって、洗剤と鼻セレブを購入。ついでに、ポケットティッシュがなくなったタイミングだったので、”広告の品”大きく書いたティッシュも買うことにしたのです。

大きなサイズのティッシュは箱ティッシュしか知らなかったけど、パックタイプ(ポケットティッシュがそのまま普通サイズになったようなもの)が最近はあるんだ~とこのとき初めて知りました。

そのまま部屋に置くにはどうも目がちかちかする。しかも「このカラー、インテリア破壊やわ」ってことでティッシュケースのカバー作ればいいやんと思いついた。長々書きすぎですが、scopeの布でティッシュケースを作ることにしたのです

 

※普通はアイロンする

 

※長い定規があったらいいんだけど、ないからメジャーで。しかも父が昔、仕事で使っていたしっかり目の。

 

 

スポンサーリンク




 

 

そして完成したものがこちら。

 

・上からの図
この写真だと”上下の縫う位置を反対にした”のがポイント

 

・側面①
この写真だと右側が上に来るように縫った

 

・側面②
反対側のこの写真は左側が上に来るように縫った

 

・厚さ

 

作り方については、記事に出来るレベルじゃないので自粛します。
いつか作り方まで記事書けるほどに、裁縫レベルアップしたい。このティッシュケースの出来具合は、今のところ、自分では満足している。

 

やっぱり上下で逆に縫ったのは正解だったな。使いやすいし、見た目も綺麗。

 

scopeの布だから、家には合ってるでしょう。少なくとも、パックのままよりは馴染んでる。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
この記事はここまで。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA