【ひとり暮らしの食器棚事情】カルティオタンブラー編

ひとり暮らしのいろんな事情

「食器棚の中をシリーズ化して記事にします」と言ってから9か月が経ちました。シリーズ化すると言ったものの、反面教師的ひとり暮らしの食器棚の中なんて見たい人いるのかな?と考えて、写真すら撮ってなかったんですが、9か月前の記事でも3番目くらいに多く見られている記事なので第2弾も書いてみようかと思いまして。やっぱり人の家の食器棚の中とか気になりますよね~ってことで、第2弾は『イッタラのカルティオタンブラー』について書こうと思います。

 

 

スポンサーリンク




 

 

この記事とは全然関係ないんですが・・・

昨日から家のテレビが映らないんです。しかも10チャンと8チャンだけがいつまで経っても【現在、受信できません】のままで『なんなんでしょうか、これ』状態が続いています。

 


テレビほとんど見ないので別にいいっちゃいいけど、見るなら10か8なのでなんか困る。しかも受信できないから1話から毎週録画して見ていた【ゼロ 一攫千金ゲーム】が録画出来てなくて、ティーバーのアプリをダウンロードしてipadで見逃し配信見ているという・・・。ほっといたら直るんかな・・とりあえず今日はTV見る予定がないのでほっとくけど明日の朝も【現在、受信できません】のままだったらなんとかしよう。

 

家にあるカルティオタンブラーを全部出してみた

 

【カルティオタンブラーは家にいっぱいある】という感覚はあったのですが、全部出して一気に見ることはなかったので数は把握していませんでした。数えてみると全部で16個。「この色持ってない」と思うと買っていた時期があるので、数を把握せずに増えたんだと思います

ひとり暮らしで16個も必要なのか?と言われたら・・必要ないんですけどカラーバリエーションは欲しく、今記事を書いてて【1つの色に対し1個で良かった】【割れたとき用の予備は買う必要なかった】と反省しています。そんなにすぐに割れるほどガラスが薄いものじゃないのでなかなか割れそうにないし。実際、今まで割れたことは一度もありません。

 

ちなみにカルティオタンブラーは1個1,200円するので、普通に計算するだけでも【1,200×16=19,200】 プレゼントとして貰ったものやセールで買ったものもあるので、そこまではかかってないけどまぁまぁな金額をカルティオタンブラーに使ってるのは事実。夏場は毎日使っているし、本当に良いものだと思っているので、【無駄ではないけど同じ色何個も要らんよね】って最近ようやく分かるようになってきた。当時はなんで割れたときのために・・って割る前提で買ってたのか不思議。(関連記事→クリック

 

 

カラーバリエーション

 

【左から順に】パープル・サンド・ブラウン・モスグリーン

 

【左から順に】ブラウン・モスグリーン・オリーブ・エメラルド・シーブルー

 

【左から順に】シーブルー・グレー・レイン・ウルトラマリンブルー・クリア

 

 

スコープ別注【渋色3兄弟】

カルティオタンブラーにハマったきっかけは、スコープがイッタラに別注した渋色の3色が良すぎたから。北欧食器は前から好きだったけどカルティオタンブラーだけは全然良いと思っていなかったので、買ってなかったのですが、この渋色の3色が発売されたときは何かビビッと来るものがあり、買って、色もすごく良いと思ったし、使い勝手も良すぎて、後に16個買う結果に至るのです。

 

【左から順に】オリーブ・パープル・ブラウン

この記事を書いていて思ったけど、scope別注品は1個3,000円します。数量限定の2個セットは5,000円なので1つ2,500円。なので始めに書いた【19,200円もはかかってない】というのは間違い。せっかくここまで書いたので計算してみよ。

 

 

 

カルティオタンブラーにかけた金額

*オリーブ(2個)5,000円

*パープル(2個)5,000円

*ブラウン(3個)5,000円+3,000円

*シーブルー・サンド・モスグリーンは0円

*その他(6個)1,200円×6=7,200円

合計25,200円+税

 

楽天市場にたまに2個セット1,000円なんて格安のものもあるけど、私はscopeでしか買ってないので、25,200円という金額が正しいと思います。自分でもびっくり。

 

 

同じ色を2個買う心理を自分なりに考えた

 

【左から順に】ウルトラマリンブルー・クリア

**買うときの心情**

①割れたときの予備用

②限定品

③廃盤カラーになって今後手に入らないかもしれないと思うから

④誰かと一緒に使うときに同じ色のほうがいいと思うから

 

**買ったあとの心情**

①そんな割れない

②・・・・・。予備分を買いたくなるけどそんな割れないから1個あれば十分

③廃盤ニュースが出たら買えばいい

④そんな人来んし。そもそもカルティオタンブラーは色んな色がテーブルにあるのが綺麗なんだって!

 

**結果**

書いていると冷静にこう考えられるんだけど、実際買おうとしているときは【買ったあとの心情】なんて全く考えてない事が原因で・・・無駄にお金も使うし、収納スペースも使うし、今は多すぎて8割収納が出来ないことがちょっとストレスになってるので、今後は本当に食器を買うのをやめたい。正確に言うと今はもう既にやめてるけど、【今までに買って、今あるものを今記事にしているだけ】なので、今後食器棚の記事を書いていく中では、同じ食器が2個出てきたりはずっとしますが、そこは反面教師として見て頂ければ・・と思います。

 

 

まとめ

*ひとり暮らしの家にカルティオタンブラーが16個もあった

*金額を計算してみると25,200円だった

*「これを買ったらどうなるか」まで考えて今後は買い物をしようと思った

*でもカルティオタンブラーはかなり良いものだと思う

*5個くらいは最低でも欲しいところ(16個は多すぎやけど)

 

 

以上、最後までありがとうございました。

この記事はここまで。

ブログ村ランキングに参加しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

コメント